日記

6月5日 日光 
(2007年06月06日)

 6月4日、5日と、団体のメンバーと、
日光に行きました。
団体では、
聖地巡礼と呼んでいる活動の一環です。
日光が、私の住んでいる、
世田谷烏山の真北にあることは、
前に書いたことがありましたが、
これまでは、主に、
尊敬する家康の東照宮や、
観音菩薩を祀る輪王寺などの参拝が中心でした。

   
   







     








今回も、4日は参拝しましたが、
その後は、中禅寺湖等の周辺の自然の中に行き、
5日の午後まで、まる一日過ごしました。



  














4日は、戦場ヶ原という、 自然豊かな公園で、
少し寒い中、 気功やヨーガの練習をしたり、
密教の法具を使った、ヒーリングをしました。


  
 






団体では、自然の中でのヨーガ、気功、
密教的な手法によるヒーリングを行っているので、
その練習でもあります。


















5日は、朝から、中禅寺湖の湖畔を歩きました。
すると、私が好きな虹が太陽の周りを囲む ように出ていて、
気分を良くしました。

※虹の動画がここをクリックするとご覧になれます。


  
















その後、車で移動して、駐車したところが、
ちょうど、観音様を祭る有名なお寺があり、
縁を感じて、そこも参拝しました。
外観も、中の仏像等の宗教芸術品も、
なかなか美しく整っており、
大いに学ぶところがありました。


 







お寺の上の空は、透明感があって、
虹も出続け、
さらに赤くきれいに咲く ツツジも印象的でした。
なお、赤は観音様・阿弥陀様の シンボルカラーとされています。

  
















天気も良く、日光では信仰対象になっている 男体山も、
非常に美しく見えました。
この山は、修験道など、修行の聖地でもありますが、
独特な姿形に美しさを感じました。


 















日光は、日本一とも言われる華麗な神社・寺院、
それに加えて、周辺の山や湖の豊かな自然、
それから、草津のような水質の温泉もあって、
仏教に関心のない皆さんにも、
お勧めできる場所だと、 あらためて思いました。

 

 

 

 

 

    

<<< 前へ【4月15日 大阪にて】

次へ【聖地巡礼日記1 奈良東大寺】 >>>