日記

45歳になりました
(2008年01月31日)


2007年の12月17日をもって45歳になりました。

この日は、京都の聖地を巡礼しました。
まず、京都の東北にある、
比叡山の麓の日吉神社、
そして、 天台宗総本山である、
名高い比叡山延暦寺。

その後は、京都中心に向い、
まず、下賀茂神社に行った後、
鴨川の川辺を歩き、
その後、京都御所に行き、
それから、ちょっと異端ですが、
陰陽師安倍晴明の晴明神社に。































その後は、京都の南西に行き、
松尾神社、嵐山方面に向い、
東京に戻りました。

印象に残ったのは、やはり、
比叡山延暦寺の根本中堂でした。
1200年の火が消えたことがないと言う
不滅の法燈や、漆黒の空間に広がる、
広く深みのある慈悲の感覚は、
素晴らしいものでした。
















それからもう一つ良かったのは、
日吉神社と、鴨川と、松尾神社と、
一日三回も虹を見たことでした。















特に松尾神社では、
珍しい形の三個の虹を見ることが出来、
虹を見ながら、
神々にお供物を供養する儀式を行いました、















こうして、12月17日、
虹男の私としては嬉しい、
天空からの誕生日プレゼントがありました。

他にも、日吉神社の山や水、
鴨川からの山々の景色なども、
楽しめましたので、
機会を見ては、
皆さんにもご紹介したいと思います。

 

最後に、誕生日につき、多くの方から
お祝いと励ましのメッセージをいただきました。
どうもありがとうございました。
この場を借りて深く御礼申し上げます。

<<< 前へ【国立博物館で大徳川展を見て(2007年12月6日)】

次へ【年末年始】 >>>