広報部
ひかりの輪の「広報部」のサイトです。

お知らせ(2010年)

書籍『オウムを生きて』の書評が、朝日新聞に掲載されました。
(2010年04月19日)

  ひかりの輪の会員2名が、インタビューに協力させていただいた書籍、『オウムを生きて―元信者たちの地下鉄サリン事件から15年』(編・青木由美子)が、朝日新聞の書評に掲載されました。



 http://book.asahi.com/review/TKY201003300181.html    [掲載]2010年3月28日
 
  地下鉄サリン事件から15年。かつてあの事件の被害者たちの手記を手がけた編者が「あの事件は、決して過去ではない」との思いを結実させ、オウム真理教の元信者らの肉声を集めた。

  出家した娘を守りたい一心で自身も出家した母親、死者も出た薬物人体実験を受けながらも教えを疑わず、逮捕までされた女性。

  そして、教祖である松本智津夫を父に持ち、「麻原彰晃の娘」という事実に苦しみもがきながら生きる四女。

  どの告白にも、編者の「オウム信者とそうでない人の『わかれ目』も、限りなくボーダレスなのかもしれない」という言葉を象徴するものがある。

<<< 前へ【本日の観察処分更新決定について】

  • お知らせ(2010年)

  • お知らせ(2009年)

  • お知らせ(2008年)

  • 記者会見(2008年)

  • お知らせ(2007年)

  • 記者会見(2007年)

  • お知らせ(ひかりの輪設立以前)

  • 記者会見(ひかりの輪設立以前)

  • 報道レポート

    一般の方のために
    外部監査委員会
    ひかりの輪を監査する「外部監査委員会」のサイト〈河野義行委員長監修〉
    アレフ問題
    アレフ洗脳被害のご相談窓口もこちら,アレフの盲信脱却法も掲載。
    地域のみなさまへ
    地域の住民のみなさまに向けて、団体の活動や、疑問へのお返事を公開。
    ポータルサイト
    二十歳からの20年間
    3月1日、全国書店で発売中。
    「ひかりの輪」代表 上祐史浩オフィシャルサイト
    ひかりの輪 ネット道場
    どなたでも、道場でご提供している教えや修行法を、ネットを通じてご自宅から学んでいただけます。