日記etc
スタッフによる日記やコラム

水野指導員『つれづれ日記』

空前の上祐代表トークショー

 7月21日、新宿のネイキッドロフトにて上祐代表と広末副代表が出演したトークショー「オウムとは何か」がありました。
 上祐代表の、このようなイベントの生出演は初めてでしたが、Ustreamとニコニ動画での配信も行われ、これまでのロフト店舗での催し物としては、史上空前のアクセス数(3万以上)だったそうです。

 

loft001
 

loft002 loft003

 

こちらでロフト社長の平野さんのつぶやきご覧になれます。
http://twitter.com/yu_hirano

 

 一時間半前に到着して会場を見ると、意外と小さく、60人入れるのだろうかと思ったくらいでした。
外見はタイの屋台を彷彿させるビニール張り。

 

loft004 loft005

 

 平野社長がロフト(トークショー専門)を立ち上げたのが15年前で、その3日後に地下鉄サリン事件が起き、早速オウムの事件を取り上げたそうで、平野社長にとって、ロフトはオウムとともにあった15年ともいえるとのことでした。

 私が打ち合わせの途中で下に降りてみると、続々とお客様が入って来ていました。

 席数が少ないため、予約が必要ですが、当日飛び入りの人もおり、すでに立ち見がでている模様。

 ぎっちり埋まった会場は熱気でエアコンも効かないくらいでしたが、途中の休憩では、「みんなが聞きたいというすごく強い気持ちが伝わってくる(上祐代表)」とのことでした。

 

loft008   loft007

                           ※鈴木邦男さんと司会の岩本太郎さん

 

loft006

 

 

 後半にはいろいろな質問も出ましたが、事件から今まで、どのような変遷とできごとがあったのかは、知られていないことが多い。
ですかから、上祐代表などが直接話す内容に皆さん、食い入るように聞き入っていました。

 

 

loft009

                      ※自著の紹介                    

 

 本来なら22時半頃にはお開きなのですが、23時を回ってやっと区切りをつけた感がありました。
この時間になっても席を立つ人が殆どいない。
「この続き、来月あたりどう?」とおっしゃる平野社長。

 私の友人に感想を聞くと「いろいろなことがあったんですね。とても面白かったです」とのことでした。

 話題はつきませんでしたが、上祐代表やひかりの輪がやってきたこと、目指す未来型宗教のあり方などがおぼろげながらも伝わったら幸いです。

 

( 2010年7月23日 記 )

<<< 前へ【 ネパールの柱祭】

次へ【  悲願のオフ会】 >>>

ポータルサイト
総合入口ができました。こちらからどうぞ。
動画コーナー
ネット生中継
二十歳からの20年間
3月1日、全国書店で発売中。
ひかりの輪 ネット道場
どなたでも、道場でご提供している教えや修行法を、ネットを通じてご自宅から学んでいただけます。
「ひかりの輪」代表 上祐史浩オフィシャルサイト
「ひかりの輪」支部サイトはこちら